このたびの「平成28年熊本地震」により被災されました皆さまに心からお見舞い申し上げます。被害を受けられた皆さまの一日も早い復興をお祈り申し上げます。

平成28年度の「DOがくもん講演会」はすべて終了いたしました

公開講座第24期DOがくもん第3回講演会

「私の脚本家人生 −“好き”を力に−

◆講師
山本 むつみ(やまもと・むつみ)氏
脚本家。北海道出身。北海道大学教育学部卒業後、編集者をしながら脚本家を目指す。
2004年「御宿かわせみ」でテレビドラマの脚本家デビュー。以後、2010年前期のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」をはじめ、「慶次郎縁側日記」「秘太刀馬の骨」「塚原卜伝」、土曜ドラマ「トップセールス」「相棒season 12〜15」「コウノドリ」など、時代劇・現代劇を問わず、多様なジャンルで執筆している。
ラジオでの活躍も多く、NHK「明治おばけ暦」では2007年度放送文化基金賞優秀賞を受賞。同作は2011年、劇団前進座創立八十周年記念公演として舞台化、上演された。
◆日時

平成28年12月10日(土)午後2時〜3時半 / 受付 午後1時〜

◆会場

熊本学園大学 14号館高橋守雄記念ホール
※会場には駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。 ⇒ 交通アクセス

◆募集人員

400名(先着)

◆受講料

無料(ただし受講ハガキが必要)

◆申込方法

郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、電話番号を記入のうえ、ハガキまたはFAXでお申込みください。

1. ハガキの方
〒862-8680 熊本市中央区大江2−5−1 熊本学園大学内
第24期 DOがくもん第3回講演会 係
2. FAXの方
096-366-3158
◆企画・運営

第24期 DOがくもん実行委員会 熊本学園大学、熊本日日新聞社

《お問い合せ先》
熊本学園大学DOがくもん実行委員会〒862-8680 熊本市中央区大江2−5−1
TEL:096-364-8729

↑ページの先頭へもどる