平成28年度 秋期公開講座は終了いたしました
次年度の公開講座につきましては決定次第掲載いたします。もうしばらくお待ちください。

このたびの「平成28年熊本地震」により被災されました皆さまに心からお見舞い申し上げます。被害を受けられた皆さまの一日も早い復興をお祈り申し上げます。

平成28年度 秋期公開講座

「社会システムの変化と私たちの暮らし」

■趣 旨

現代の日本は、グローバリゼイションの進行や、行政、経済など様々な局面でのシステム転換と共生への対応が求められています。TPP問題や、国際レベルで進行する政治など、日本に及ぼす影響は無視できません。本講座では、このような身近な生活に影響を及ぼす社会システムの変化について考えていきます。

■開講日

10/8(土)〜10/29(土) 毎週土曜日 
10:00 〜 12:00(質疑を含む)/全4回

■対象

社会人

■定員

80名

■受講料

無 料(今期のみ)

■申込締切

平成28年9月20日(火)必着

※定員になり次第締め切ります。

■講義テーマ・講師
  開講日 講義テーマ 講師名
[1] 10月8日(土) 夫婦別姓:憲法と人権条約から論じる 経済学部特任助教
枦山 茂樹
[2] 10月15日(土) 熊本県内の外国人に対する危機管理情報提供
−言語景観の視点から−
外国語学部教授
米岡 ジュリ
[3] 10月22日(土) 自治体行政の「電子」化とマイナンバー制度 経済学部特任教授
中川 義朗
[4] 10月29日(土) TPP合意と私たちの生活、ビジネス環境の変化
−協定案文から読み取れること−
経済学部准教授
浪本 浩志
■申込方法
1. 受講申込書またはおハガキに郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、電話番号をご記入のうえ、
  郵送またはFAXでお申込みください。
2. 後日、受講証(ハガキ)をお送りいたします。

※ 受講申込書はPDF形式でダウンロードすることができます。

PDF⇒ 受講申込書をダウンロードする(253KB)

《お問い合せ・お申し込み》
熊本学園大学学術文化課 〒862-8680 熊本市中央区大江2−5−1
TEL 096-364-8729(月〜金 9:00〜17:00、土 9:00〜12:30) / FAX 096-366-3158(24時間受付)

↑ページの先頭へもどる